スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

春を感じながらの製作

桜の木がピンク色をおびてきてうれしい。
冬のあいだ枯れ枝だった"木の芽"の葉がでてきたり、
ガーベラのつぼみが3つもでてきたりと、家のなかの植物にも春の訪れを感じる。
ペットがいない我が家にとっては、植物がペットみたいな感じなので生長が愛おしい
気まぐれな水遣りにも関わらずこんなふうに真摯に育っていく姿をみると、
もっと大切にしなくちゃ・・って思う。

今日は、バッグの型紙作り --> 革をカット、という工程を行ってました。
少しサプライズ的なバッグなので作るのを楽しみにしていたもの。
どんどん進めていこうと思いきや、縫い糸(水色)のストックがないことが判明
すぐに注文したけれど糸が到着するまでは中断です・・反省です。



***********************************************
(追記:4/9)
完成したものをこちらに記録。

yomo2.jpg

これは、とある方の落書きから話し合って決めていったバッグ。
紺色のヌメ革に水色の糸。水色の裏地。
自分では気づけない色あわせだけど、ピリリとしてるなかにもかわいらしさがあっていいな♪
人のアイデアを形にすると、いろんな新たな発見があって楽しい。うれしい

スポンサーサイト

2010.03.30 | | コメント(0) | 革もの・作品

«  | ホーム |  »

プロフィール

ongan

Author:ongan
革ものづくりonganの、手作りの日常

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。