スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

8月末日




子供たちの笑顔
青年たちの喜声
足元を流れる清らかな水
その音
澄んだ空気
セミの声
グリーン


少し遠出して、川の上流のほうに行ってきました。
詳しい地名は覚えていない・・また確認してみよう。
明日からもう9月ですね。


---------------------------------------

お話はガラリと変わり、革ものづくりのこと。
最近制作したものを・・こちらはメガネケースです。

megane.jpg

ボタンを革でくるんで、くるみボタンにしたところがポイント。

それから12月のクリエーターズマーケットの申し込みを、先ほど終えたところです。
予約確定できますように。

日々の至るところでシュンシュンしぼんでいた勇気量に水やり中です。


さて。
本日の目標は「テキパキ」。トロン・・と暑いけどテキパキ
いまはショルダーバッグを制作しています。

スポンサーサイト

2010.08.31 | | コメント(0) | 日々のこと

日本の革

作業部屋の環境づくりがほぼ終わって、以前よりグッと作業しやすくなりました。
でもインテリアはまだまだ殺風景・・こちらはのんびりとやっていこう。

今日は、革関連の雑誌をご紹介。

「日本の革」(エイ出版社)というもの。
年に1回のペースで、今のところ No.2 まで発行されています。

日本のタンナー(皮革素材製造業者)を取材していたり、
革モノの選びかた(ポイント)が載っていたり、
デザイナーや職人のインタビュー、などなど・・
とても読み応えがあります。

革に一歩迫ってみたい方にも、お薦めです。



この No.2 では、吉田カバン創業者の次女、野谷久仁子さんのインタビューが載っていますよ。

野谷さんの手縫いカバンと、そのお人からかもし出される雰囲気や表情は一体化していて素敵だな・・と、雑誌や本で拝見するたびにいつも思います。

とにかく基本を大切に。ということが、野谷さんの信条。
私は基本的な作業の難しさを実感するこのごろなので、お言葉、身にしみました。

------------------------------------

同じエイ出版社から、ちょうど今日、「大人の鞄カタログ」というのが出版されたようですね。
こちらも気になります

otona-kaban.jpg

------------------------------------
それではまた。

2010.08.24 | | コメント(1) | 革の情報

環境づくり

新しいパソコンの環境が少しずつ整ってきた。

革ものづくりの作業部屋も今、環境を整えています。
壁かけ収納を作ったり、サイドワゴンを購入したり。
作業しやすい環境になってきました。
やりたいことの4割くらい、終わったところ。

整ってくると、気持ちもすっきりしてくるな。
また、続けていきたいと思います。

stock.jpg
こちらは余った革と、ビニールシートで作った見える収納。
目的の金具を見つけやすくなった

こちらは少し脱線な画像たち。

この夏のヒトコマ。ありがとう。

2010.08.20 | | コメント(0) | 日々のこと

リフレッシュ

昼間の外の暑さに、危険を感じる今日この頃です
体に気をつけて過ごしたいですね。

私はここ数日お盆帰省して、実家の神奈川で過ごしてました。
短い滞在だったけど、うるおいました・・

気持ちよかったのは、母親との早朝ウォーキング。
太陽が昇る前、4時半に起きて。(ときどき猿の大群が出没するような自然な場所を・・)

健康的な生活は、心の健康にも結びつきますね。
ここ最近の運動不足を反省するキッカケになりました。

******************************

このお盆中に、新しいパソコンにしたばかりで
今は必要最低限のことしかできません・・。

最近の写真と共に書きたいこともあるのですが、また環境が整ってからで。

これは少し前に撮った写真。革もの作りするなかで出る、革の切れはし。

いっぱい、こういう切れはしが出るので
どんなふうに作品にしようかな・・ってよく考えます。
いまのところ、たまってゆく一方・・

******************************

8/13 まで開催されていたペシュカさんの「モモノワ展」に、足を運んできました。
素材も技法もさまざまな作品たち、ずっと見ていたくなりました。
onganの革小物もお手にとっていただけたようで。ありがとうございました。

それではまた

2010.08.18 | | コメント(0) | 日々のこと

夏のいちページ

暑い日が続いてますね。

熱中症のニュースなど見ていると、この時期、外で過ごすことの多い人たちは
本当に大変だろうなぁ・・と思います。

私はインドアでひたすら、セミの声や暑さを味わっていることが多いのですが・・
たまのたまには外にも行きます

先日は、久しぶりに会えた友人とリトルワールド内にある展示場をゆっくり観て回ってきました。
世界70ヵ国から収集した民族資料がたくさん展示されている。
手の込んだ民族衣装とか、武器とか、仮面とか・・見ごたえたっぷり。刺激をもらいました。

友人とは、私が東京に住んでいたころに出会って、いまも彼女は東京暮らしだけど
実家がここ名古屋なので帰省したときに会えるのです。
今回みたいに、友人がおすすめしてくれる場所はいつも、穴場的で味わい深い。
その豊かな感性にふれられることがうれしいです。

お土産に買ったのは、とってもチープなこちらの髪留め。(ペルー製)
little-world.jpg
ちょこんと付いてる人形の微妙なかわいらしさがたまらない。(早くもリボンがほつれてる・・)
暑い日差しを浴びたこの日。夏の思い出の一ページ。


---------------------------------------

ペシュカさん企画の「モモノワ展」、8/13(金)まで開催されています。
http://persika.petit.cc/

私も足を運ぼう・・と思ってます。
いろんな作家さんたちの作品を拝見したい。
こちらはonganが納品した商品たちです。
momonowa.jpg

2010.08.05 | | コメント(0) | 革もの・作品

«  | ホーム |  »

プロフィール

ongan

Author:ongan
革ものづくりonganの、手作りの日常

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。