スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

coffee caraway オリジナル革フォルダー

梅雨に入った。
いま 9:00 を過ぎたところ。
大きな雨音を聴きながら書き始めたのですが・・
同時に洗濯機を回し始めたら雨音がかすかに・・いろんな音のなかで書いてます。

今日は、お知らせのブログです。


東京・上目黒のカフェ、coffee caraway オリジナルの革フォルダー(ongan製作)が誕生しました! 店頭、または caraway さんの WEB サイトよりお買い求めいただけます。

◆商品紹介・SHOPページはこちら
http://shop.c-caraway.com/?pid=31722615

ここには、フォトグラファーの Kahoring ( かほりんぐ )さんが撮影してくださった写真をアップ。


KahoringLiving http://etcaetra.exblog.jp/

B6サイズの革フォルダー。
ハガキよりも一回り大きいくらいのサイズで、小ぶりのバッグにもすんなり入ります。
使ううちにできる傷も味わいとなるような、経年変化をお楽しみいただける革を使用。
carawayさんの「あったらいいな」を形にしました。

同時に、コーヒーキーホルダーも caraway さんの SHOPページに掲載していただきました!

caraway-key.jpg
KahoringLiving http://etcaetra.exblog.jp/


以上、お知らせでした。

carawayさんと私は10年ほど前にWEB上で出会ったのでした。
当時、毎日のように読んでいた絵本「永い夜」(著:ミシェル・レミュー)を WEB で紹介されているのを見つけて、キラリと光る文章に共感したり嬉しくて、メッセージさせていただいたのが始まり。お互いに東京に住んでいたので、実際にお会いしてからはカフェ巡りをしたり、いろんなスポットを教えていただきました。

出会ったときはお互いに漠然とした夢を持ち始めていたころ。
カフェを開くという夢を叶えた caraway さんに、私もしっかり前を向けるようになったら会いに行きたいと思っていて、再会できたのが昨年。カフェの開店から2年過ぎたころでした。
それからまた新たな形で、こういう機会を与えてくださっての今があります。

モノづくりもされてきたcarawayさんから生まれた「革フォルダー」。
これを機に私も持ち歩くようになりました。
買い物リストを書き込んだ紙切れや、DM、外でもそっと眺めたい大切な写真などなど、しわくちゃになる心配がなく、また、革フォルダーから取り出すときの嬉しさを感じています。
ぜひ詳細をご覧いただけたら嬉しいです!

-------------------

書き終えたら 11:00。とっくに洗濯機の回る音は消えて雨音ザーザー。
台風が接近しているようなので、警戒していきましょう・・。

スポンサーサイト

2011.05.29 | | コメント(1) | お知らせ

名刺入れ + 生物くん

ここ数日は夏を感じさせるような暑さの日々が続いていたけど、今日は涼しい。
小雨が降ったりやんだりしています。

モノづくりの日々。
クリエーターズマーケットではお気に入りを並べたいなと思っています。

こちらは先週作った名刺入れ。



ヌメ革にシェイプパンチで穴をあけて模様に。裏地はスエード革。

このヌメ革との付き合いも長くなってきて、その個性がよくわかるようになってきました。
仲良し度が増してきたなぁ・・と感じるこのごろです。

右下の写真は・・数ヶ月前に作ったキーホルダー。
自由気ままに作ってみよう。3種類の生物で・・と作り始めたのですが完成したのは1つのみ。
あとのものは適した革ではないことが、作り始めて判明しました。
この完成した生物くんも、展示してみます

・・ということで、クリエーターズマーケットに展示するモノたちでした。
遊び心たっぷりなモノもいくつか作れたらなと思っています。


最近は、外を歩いていても周りの景色をゆっくり眺めていないことに気づきました。
毎日、新しい発見を楽しみながら歩いていたあの頃がなつかしく、そして我に返ったような想い。五感をひらいて歩きたいです。

ではまた近いうちに

2011.05.23 | | コメント(1) | 革もの・作品

最近お届けした革ものたち

今日は、クリエーターズマーケットに向けて2つ折り財布の試作をしていて、出来上がったのですがムム・・おやや?と放心状態に。また少し寝かせて吟味してみよう。

長い期間で振り返ってみると、最近はいろんな雑念がスッと落ち着いてきたからか、制作のペースも良好になってきました。制作することで助けられていることも多いですが。ホントはいつでもこんな調子で向かいたい。すべては自分のココロ次第だから精進しなくちゃ。web上であまりコミュニケーションをとれておらずすみません。ここからひっそりこんにちは。

----------------------------

今日は、先週お届けしたオーダーメイドの革ものたちの画像を載せたいと思います。
長くなってしまいましたが、よろしければご覧ください♪

これはベルトに装着できるリールキーボックス。

key-case4.jpg

ボックスのなかにリールキーが取り付けてあって、鍵の出し入れがしやすく落ちる心配がありません。
key-case3.jpg

どんなふうに作ったかというと、写真左から・・
●丈夫なワイヤーでできたリールキーを購入。余分な部品を取り除き、コンパクトな状態に。
●それを、ボックスの内部に取り付けます。
●久しぶりにお会いできたご注文主さまがさっそく装着してくれた。名刺入れもついています。

オーダーいただいたときに、とても詳細に設計図を書いてくださったので私は形にしていくだけでしたが、リールキーの取り付け方に頭をひねったり、縫う順序を一つ間違えるとうまく縫い込めなかったりで、シンプルな作りながら何度目かのチャレンジで形になりました。納得いくものができあがったときは嬉しかった♪


作品は変わり、下の写真は猫のネックストラップと、カードケース。

cat-strap-card-case.jpg

●猫のシッポがそのまま伸びてネックストラップになっているものを。という面白いアイデアを形にしました。
●カードケースを5色でオーダーしてくださった。色の組み合わせが楽しい製作でした。

----------------------------

以上、最近お届けした革ものたちでした。
今日はこれから食材を買いに行ってきます。1日過ぎるのが早かったな。
それではまた。

2011.05.17 | | コメント(2) | 革もの・作品

手作り

GWが終わり、週始まりの月曜日。
シャキッと行こう!と、ぼんやりモードの頭のなかで気合いを入れてる、午前中です。

GW中は、陶器市や手作り市に足を運んだりして、手作りの物に触れました。そんななかから記念に、手作り陶器の写真を記録。

r3.jpg

これは友人のお父さん、お母さん作の器と箸置き。とてもお気に入り。

器は、形や色使い、それから素材や焼き方などほんとうに様々。
作る人たちは、このさまざまな中から選んで自分の一品を作るのだからすごいなぁ・・と思う。

革もの作りでも、このくらい様々な手作りの工程を踏んだら、どんなモノができるだろう・・と考えてみました。

-----------------------------

ここからはonganからのお知らせが2つあります。

coffee caraway さん(東京都目黒区上目黒)に、コーヒーキーホルダーを納品しました。
お立ち寄りの際はご覧いただけたらうれしいです
coffee-key.jpg

Village Vanguard PAPA店(名古屋市名東区)の BOXショップ出展を終了させていただくことになりました
私にとって、とても意味のあるお店にほんのり参加できたことは大きな励みになりました。
それから「物を作る」こと以外にいろいろと学ぶべきことがあることもわかりました。
いろいろとアドバイスくださったPimu Factoryの近藤さん、ありがとうございました。
それからご覧くださったかた、ありがとうございました。

-----------------------------

今はクリエーターズマーケット(6月18日、19日)に向けて新たなアイテムの制作もしています。
またブログにも、載せていきますね。

2011.05.09 | | コメント(2) | 手作りとの出合い

«  | ホーム |  »

プロフィール

ongan

Author:ongan
革ものづくりonganの、手作りの日常

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。